"お彼岸"の記事一覧

【お彼岸】お彼岸供養・法話会を厳修しました

本日、お彼岸のお中日の行事として、総供養・法話会を厳修いたしました。 開始の午前9時ごろは、あいにくの雨模様で足元が悪い中を集まっていただきましたが、終了する10時ごろには幸いにも雨が上がっていました。 新亡(過去2年以内にお葬式をされた)の檀家さんには参加を呼びかけていますが、新亡でない方も含め、多くの方にご参加をいただき…

続きを読むread more

【お彼岸】今日からお彼岸です

今日から春のお彼岸に入りました。 「暑さ寒さは彼岸まで」とも言いますが、今朝はとても冷え込み、水鉢に薄い氷が張るほどの寒さでした。 お彼岸の期間、3月18日~24日は本堂を開放していますので、お気軽に真福寺へお越しください。 (お彼岸の間は本堂を開放しています) 本堂で先祖代々にお参りするもよし、静かに読書す…

続きを読むread more

【お彼岸】お彼岸供養・法話会を厳修しました

本日、お彼岸のお中日の行事として、総供養・法話会を厳修いたしました。 今回も多くの方にご参列いただきまして、ありがとうございました。 (総供養のお焼香をしています) 個人的な感想ですが、お彼岸を意識されてお墓(下末霊苑)の方に来られる方は多いようです。一方で、お寺の本堂へ上がってお参りされる方は少なく、お寺に入るこ…

続きを読むread more

【お彼岸】今日からお彼岸です

今日、9月20日から9月24日までの1週間は、秋のお彼岸になります。 お寺参りやお墓参りをして先祖代々のご供養する期間としてください。 今年の7・8月は猛暑、9月は台風と長雨と異常気象ばかりでしたが、彼岸花はちゃんと時期を間違えることなく、お彼岸に合わせて咲き誇っています。 本当に自然の力は不思議なものです。 …

続きを読むread more

【お彼岸】お彼岸供養・法話会を厳修しました

本日、本堂にてお彼岸供養・法話を行い、その後、下末霊苑にて霊苑総供養を行いました。 あいにくの雨により気温はとても寒い一日となりましたが、足元が悪いにも関わらず30人以上の方に参加していただきました。ありがとうございました。 (多くの方のご参加ありがとうございました) 地元の檀家さんが中心でしたが、中には名古屋の方…

続きを読むread more

【お彼岸】今日からお彼岸です

昨年は3月20日がお中日に当たりましたが、今年は21日がお中日なので、18日~24日の一週間がお彼岸の期間になります。 春分の日がズレるのも暦の関係で、一年間が365日ちょうどではないために、毎年少しずつ誤差が表れるそうです。ちなみに、秋分の日は例年通りで9月23日になります。 お彼岸ということで、下末霊苑の方には参拝者の方…

続きを読むread more

【お彼岸】お彼岸供養・法話会を厳修しました

(本堂で総供養のお勤めをしました) 本日、本堂にてお彼岸供養・法話を行い、その後、下末霊苑にて霊苑総供養を行いました。 お天気が心配されましたが、幸いにも雨は降らず、むしろ日差しで汗ばむくらいの陽気でした。 法話は、今年250年遠諱を迎える「白隠禅師」をテーマに「禅」の教えについて掘り下げました。 白隠禅師は…

続きを読むread more

【お彼岸】今日からお彼岸です

(霊苑に彼岸花が咲いています) 「暑さ寒さは彼岸まで」と言われるように、暑さが緩んできて過ごしやすい日が多くなってきました。 9月20日~26日は秋のお彼岸です。秋分の日である23日を「お中日」として、一週間のうちにお寺参りやお墓参りをすることで功徳を積みましょう、という仏道の実践期間のことです。 そもそも「彼岸」…

続きを読むread more

【お彼岸】総供養・法話会を行いました

(お彼岸総供養の様子) 今日はお彼岸のお中日ということで、本堂にて総供養のお勤めをした後、法話会、そして霊苑に移動して墓参りを行いました。本堂の方には36名のご参拝を頂きまして、誠にありがとうございました。 普段の法事の席では法話の時間までなかなか取れないものですから、こうした行事の機会に法話を聴いて頂けることは貴重なこ…

続きを読むread more

【お彼岸】今日からお彼岸です

(本堂にお彼岸団子をお供えしました) 3月17日~23日まで「お彼岸」です。毎年の春分の日を「お中日」として、一週間の間に仏教の実践に勤めましょうという期間です。 お彼岸には団子や牡丹餅をお供えするのが慣例となっていますが、実は何でも構いませんので、故人が好きだった食べ物を用意される方が心のこもった供養になると思います。…

続きを読むread more