"坐禅会"の記事一覧

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

昨日、毎月の坐禅会を行いました。 2020年の1回目となる坐禅会でした。 新年で気持ちを切り替え、落ち着いて集中する時間を持つことができました。 リピーターの方が定着してきましたが、いつでも初心者歓迎ですし、経験された方でも何度もお越しください。 真福寺では「イス坐禅」もできますから、足が組めない方で…

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 今日の12月8日は「成道会」<じょうどうえ>と言って、お釈迦さまが坐禅修行を経てお悟りを開かれた日ですから、禅宗の寺院にとって重要な日の一つです。 また、修行寺では「臘八大摂心」<ろうはつおおぜっしん>と言う、12月1日~12月8日という(成道会に向けた)一週間の坐禅修行が行われる時…

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 今回の参加者はリピーターの方ばかりでしたので、基本的な説明だけでなく、「禅」のより詳しい教えについて深めることができました。 真福寺の坐禅会では、最も基本的な「調身」「調息」を徹底します。 「身」と「呼吸」が落ち着くことによって、「調心」すなわち「心」が落ち着くという考え方をし…

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 坐禅は、がんじがらめな戒律を守りながら厳しい修行をするようなイメージがありますが、一般大衆に受け入れやすい「大乗仏教」の側面もあります。 「大乗仏教」とは、少しの信仰であっても、差別なく誰でも救われるということです。 すなわち、坐禅は、「坐禅をするだけ」でも救われるということで…

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 今日は珍しく10名以上の参加がありました。 普段は7~8人で小ぢんまり行っているので、久しぶりの大人数に慌ててしまいました。 特に、3人グループが2組も来てくださいました。ある組は友人同士で、ある組は親子でのご参加でした。 そうして誘い合って来ていただき、貴重な時間を共有…

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 毎日暑い日が続きます。 今日は坐禅会が始めるくらいから夕立が降り始め、終わるころに止みました。 参加者の方は、ちょうど坐禅をしながら雨宿りをするような形になりました。 今日は「心頭を滅却すれば火も自ずから涼し」という禅語<禅の悟りを表現した言葉>を紹介しました。 …

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 今日は「冷暖自知」<れいだんじち>という言葉を紹介しました。 湯呑みの中に「お茶」が入っているとして、そのお茶の温度(冷たいか温かいか)を知るためには、見た目だけでは分からないので、その湯呑みを持つしかありません。 このように、他人から聞いたことや見た目だけでは分からない情報は…

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 今日も初参加の方が来てくださりました。 経験者の方も、初心者の方も、基本となる「調身・調息・調心」を確認しながら坐禅に取り組みました。 さて、最近の若者は、日常生活の中でイヤホンで音楽を聴くことが欠かせず、常にイヤホンで耳を塞いでいるという話をテレビで聞きました。 生活か…

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 今日の最高気温は真夏日に近く、とても暑い日となりました。 午後3時から始めた坐禅会も、暑さのピークは過ぎていたものの、本堂は落ち着かないような暑さでした。 ついこの前までは「寒い寒い」と言っていたのに、急に暑くなっているので体が追いついていないようです。 しかしながら、窓…

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 今回は全員がリピーターの方(お寺の総代さんを含む)でしたので、初心者向けではなく、少しレベルを上げた坐禅のお話をしました。 真福寺の坐禅会ではいつも決まったメニューではなく、参加者に合わせた内容で行っています。 初心者の方が多ければ基本的な説明を中心に、経験者の方が多いならば坐…

続きを読むread more