"お知らせ"の記事一覧

明日は桃の花 花火大会です。

明日は桃の花 花火大会が開催されます。 <過去の花火のようす> 4月27日(土)、雨天順延、翌日雨天中止 ●花火、19:30~20:00 ●屋台、16:00~20:30 ●ステージ、16:00~19:00 今年で第7回となり、毎年恒例の地域のイベントとして定着してきました。 地元住民がボラン…

続きを読むread more

弘法さま供養を厳修しました

真福寺では毎年4月の第3日曜日に「弘法さま」(弘法大師のご供養)を厳修しています。 <弘法さまにお菓子をお供えします> 4月に行うのも、弘法大師のご命日が4月21日であるためです。 今年はちょうど日曜日と重なりましたので、祥当命日(ご命日の当日)に厳修することができました。 参拝者は地元の方が中心でしたが、中…

続きを読むread more

ハナモモの木を植えました

暦の上では春ですが、強い陽差しは夏のようで暑いくらいの今日この頃です。 <ハナモモの木を寄贈していただきました> 先日、地元の檀家さんから「ハナモモ」の木を寄贈していただきました。 ハナモモは、桃のような実は付けませんが、桃のような花が4月頃に綺麗に咲く木です。 しかも、このハナモモは1本の中で紅白の2種類の…

続きを読むread more

今日は「花まつり」

今日、4月8日は、仏教の開祖であるお釈迦さま(釈尊、ブッダ)のお誕生日である「花まつり」でした。   〈4月8日は「花まつり」〉 「4月8日は花まつり」と覚えていただけましたでしょうか? そもそも家が仏教であっても「仏教を開いたのがお釈迦さま」ということを知らない人が多いそうです。 地味な行事ばか…

続きを読むread more

小牧市民茶会に参加しました

小牧市内では桜の花が満開で、また日中の気温も暖かくなり、絶好のお花見日和となりました。 そんな今日は、小牧市民茶会に参加いたしました。 <薄茶のお茶席> 市民茶会は小牧市茶道連盟の主催で、昨日・今日と開催されたものです。 会場は小牧山の青年の家にて、薄茶2席と点心<てんしん>(お昼ご飯)がありました。 …

続きを読むread more

茶道の体験講座

先日、茶道の体験講座のお申込みがありました。 檀家さんでない一般の方で、インターネットで検索して探してくださったそうです。 今回の方はご家族で、お父さん・お母さん・小学生の男の子2人で参加してくださいました。 下の男の子は幼稚園で茶道教室があったそうで、ご両親よりもお抹茶に詳しい様子でした。 <お抹茶を飲むだ…

続きを読むread more

桜の花が満開です

陽差しが届かないと少し冷えますが、空気はすっかり穏やかな春の温もりを感じる今日この頃です。 さて、お彼岸の日にも紹介した真福寺の桜(本堂裏・北側駐車場)ですが、すっかり満開になりました。 この桜はソメイヨシノではないようで(詳しい品種はわかりません)、小牧市内のソメイヨシノよりもいち早く咲き誇っています。 <真福寺…

続きを読むread more

大型プリンターを寄贈していただきました

今日はとても暖かい日となり、桜が咲く時期と同じくらいの最高気温だったそうです。 さて、この度、地元の檀家さんから大型プリンターを寄贈していただきました。 <左側・・・寄贈された大型プリンター> <右側・・・普通のコピー機> 普通のコピー機と並べてみると、かなりの大きさに驚きます。 なんとA1サイズ(59.4…

続きを読むread more

茶道教室をやっています

最近、茶道教室についての問い合わせが多いので、少しご説明をさせていただきます。 <茶道教室は毎週月曜13:00~15:00> 「茶道教室」は外部から師範の先生をお呼びして、真福寺の茶室でお稽古をしています。 流派は「表千家」<おもてせんけ>です。 炉のある本格的な茶室で、季節に合わせて道具を変えながら、毎回新…

続きを読むread more

涅槃会供養を厳修しました

2月15日は寺院にとってとても大切な日です。この日は「涅槃会」<ねはんえ>と言って、仏教の開祖であるお釈迦さまが入滅(亡くなる)されたご命日に当たるためです。 真福寺では本日、その涅槃会の供養として、「涅槃図」<ねはんず>(お釈迦さまがご臨終を迎える様子を表した絵)の掛け軸をお祀りして読経をいたしました。 (真福寺の秘宝…

続きを読むread more