"お知らせ"の記事一覧

もうすぐ旅立つツバメの子

地方によっては、大雨による特別警報も発令されているそうです。被害に遭われた皆様にはお見舞いを申し上げます。 さて、真福寺では毎年ツバメがやって来て、子育てをしています。 その雛もいよいよ大きくなって、旅立ちの時が近付いているようです。 <飛ぶ練習をする子ツバメ> 写真では見にくいですが、ツバメが下駄箱に止まっ…

続きを読むread more

オンライン坐禅会のお知らせ

蒸し暑い日が続きますが、いよいよ夏本番の7月が近付いてきました。 さて、コロナ対策の自粛の影響で、「オンライン坐禅」というのが活発になっているようです。 私も最近知ったばかりなのですが、少しご紹介させていただきます。 <YouTubeで坐禅の解説> 自宅にいながら、お坊さんとテレビ電話をつないで、坐禅の指導を…

続きを読むread more

【おてらおやつクラブ】お米を寄附しました

「おてらおやつクラブ」の活動として、近所の檀家さんから頂戴した「お米」を寄附いたしました。 <檀家さんからお米をいただき、寄附いたしました> 今回は、名古屋の「こども食堂」へ寄附しました。 こちらのこども食堂さんですが、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令されて以来、食堂での食事の提供は中止し、お弁当の配布をされ…

続きを読むread more

茶道教室やっています

だんだんと日差しが強くなり、気温が高い日が続きます。いよいよ夏が近付いてきましたね。 さて、新型コロナウイルスによる外出自粛がありましたので、茶道教室もしばらくお休みしていました。 愛知県における、政府からの緊急事態宣言も解除されたということで、茶道教室は再開しています。 <夏季(5月~10月)は風炉のお点前> …

続きを読むread more

ツバメの雛が成長しました

初夏という言葉が似合うような、陽差しの強い、暑い日が続きます。 さて、真福寺には毎年ツバメがやってきて、子育てをしていきます。 最初は3月に飛んできたツバメですが、4月になって卵から孵化し、5月になると巣から顔をのぞかせる程に大きく成長しました。 <巣から顔を出す、ツバメの雛> 巣から顔を出す雛たちは、親ツバ…

続きを読むread more

【写経会】写経会を行いました

本日、弘法さま供養に合わせて、写経会を行いました。 <座席は十分に離して、テーブル1つに1人がけで行います> 写経会は、座席は1m以上に離し、テーブル1つに1人がけ、換気を行いながら、お茶の接待も中止するなど、対策を十分に行いながら開催いたしました。 毎日コロナ関連のニュースばかりで、不安な毎日が続きます。 …

続きを読むread more

弘法さま供養を厳修しました

本日「弘法さま供養」を厳修いたしました。 新型コロナウイルス感染が心配されますが、入口でのアルコール消毒、座席を1m以上離す、換気を行う、といった対策をしながら開催いたしました。 <「弘法大師」の旗が目印です> また、「弘法さま」のお下がりのお菓子を目当てに、子供さん達が集まる行事ですが、手渡しではなく屋外で持ち帰…

続きを読むread more

(新型コロナ)真福寺の法要・行事について

愛知県で独自の「緊急事態宣言」が発令され、いよいよ緊張感が高まってきました。 真福寺の法要・行事については以下のように対応させていただきます。 【葬儀について】 原則として通常通り実施いたします。 和尚はマスクを着用して読経し、感染予防対策を十分に行います。 【法要について】 すでに予約いただいている…

続きを読むread more

茶道教室の生徒さんが増えました

ソメイヨシノの桜の満開も近付き、花景色のきれいな季節です。 さて、3月から茶道教室の生徒さんが1人増えました。 女性の方で、全くの初心者の方ですが、回数を重ねるごとに徐々にお茶室の雰囲気に慣れてきたようです。 真福寺の茶道教室では、外部から師範の先生に来ていただいて教えてもらっています。 住職も生徒の一人…

続きを読むread more

桜が見頃です

朝晩は冷え込みますが、昼間の陽差しはとても暖かい、春らしい陽気が続いています。 さて、真福寺の桜は満開となり、今が見頃です。 <真福寺の北側駐車場にある桜の木> 真福寺の桜の木はソメイヨシノではない品種で(具体的な種類までは分かりません)、周辺のソメイヨシノより1週間ほど早く満開となります。 この桜の花はピン…

続きを読むread more