"お知らせ"の記事一覧

お葬式セミナーを開催しました。

本日、真福寺では初めての開催である、お葬式セミナーを行いました。 <お寺のお葬式のようす> 最近では「家族葬」という言葉が流行しているように、既存のお葬式の形態に囚われない、様々な形のお葬式が可能です。 ご近所さん付き合いの慣例に沿っていたものが、だんだんと自由が許されるような時代の流れになっています。 その…

続きを読むread more

真福寺の絵を寄贈していただきました

連日の猛暑が続きますがいかがお過ごしでしょうか。 さて、この度、真福寺の絵を寄贈していただきました。 <真福寺の本堂を描いた絵> 寄贈していただいたのは、小牧市の中嶋桂子さんで、檀信徒の方ではなく真福寺の家族の知り合いです。 これは油絵なのですが、真福寺の本堂を中心に描かれていて、瓦屋根や梁など細部まで忠実に…

続きを読むread more

【坐禅会】初心者坐禅会を行いました

本日、坐禅について初心者の方を対象とした「初心者坐禅会」を開催しました。 毎月の坐禅会を開催していますが、経験者やリピーターの方が中心ですので、全く新しい方を取り込むための企画です。 しかしながら、台風接近の影響もあってか、参加者の方は見えませんでした。 <毎月の坐禅会のようす> 坐禅はどうしても敷居が高いイ…

続きを読むread more

【寺院葬】お寺でお葬式 ~真福寺葬~ のご紹介

<真福寺の本堂を使って、お葬式ができます> 先週は、檀家さんのお葬式が重なり、かなりバタバタとしていました。 お葬式は葬儀会館を借りて行われる檀家さんが大半ですが、先週は今年初めての、お寺でのお葬式「真福寺葬」でした。 葬儀会館を借りることが当たり前となっている最近では、お寺を使うことの方が周囲の人には驚かれます。…

続きを読むread more

玄関にスロープを設置しました

先日紹介した、玄関のスロープ設置工事が終わりました。 <完成した玄関のスロープ> 真福寺の本堂は、ほとんど2階のような、かなり高い位置にあります。 そのため、足の悪い高齢者の方でも急な階段を上ってもらい、かなりご不便をおかけしていました。 今回、玄関にスロープを設置いたしましたが、段差を完全に無くすことはでき…

続きを読むread more

霊苑の花壇を植え替えました

東海地方は今日、梅雨入り発表がありました。 ジメジメした季節になるのですが、5月中は雨が降らなかったので、恵みの雨とも言える今日の天気です。 <霊苑の花壇を植え替えました> 霊苑の花壇の花を植え替えましたので、花が成長するための恵みの雨となりました。 真福寺では、お寺よりもお墓へ直接来られる方が多いため、霊苑…

続きを読むread more

家庭菜園で野菜を育てています

5月にも関わらず、気温が30℃近い「夏日」という、記録的な暑さが続いています。 暑いですが、たっぷりの陽差しを受けて、野菜はぐんぐん成長しています。 <家庭菜園で夏野菜を育てています> 真福寺の北側の一画に、小さいですが家庭菜園があります。 こちらの方で、お供物も兼ねて、野菜を育てています。 今はまだ収…

続きを読むread more

スロープ工事が始まりました

今日から、真福寺の客殿玄関にスロープを設置する工事が始まりました。 <スロープ工事が始まりました> 積年の課題である「本堂までの階段が急である」ことを、どうにかできないものか考えておりました。 法事などで高齢の檀家さんが多く来られますが、やはり急な階段を大変そうに上っておられました。 <真福寺の本堂は地上…

続きを読むread more

【おてらおやつクラブ】お供物を寄附しました

「おてらおやつクラブ」の活動として、お供物の一部を寄附いたしました。 <お菓子とお米を寄附いたしました> 4月に「弘法さま」(弘法大師のご命日にお菓子をお供えする)の行事がありましたので、お供物のお菓子がたくさん集まりました。 「お下がり」として参拝者の方にもお配りしましたが、一部を「おてらおやつクラブ」として寄附…

続きを読むread more

ツバメの雛が生まれました

令和時代が始まり、また10連休は最終日となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 毎年の事ですがGWは初夏の陽気で、気温が高い日が続きました。 しかしながら小牧では、急な夕立となって一気に気温が下がっているようです。 さて、真福寺の風物詩であるツバメの家族ですが、最近になって、巣の下に割れた卵の殻が落ちているのを発見い…

続きを読むread more