"お知らせ"の記事一覧

雅道和尚7回忌法要を厳修しました

昨日、先住職・雅道和尚の超祥忌(7回忌)法要を厳修いたしました。 雅道和尚のご命日は2015年12月29日で、あっという間に6年間が過ぎてしまいました。 雅道和尚の親戚関係と、ご縁の深い和尚様方に参列していただき、丁寧にご供養いたしました。 また、檀信徒の方にも十名弱くらい参列していただきました。足を運んでいただきまし…

続きを読むread more

明日は写経会です(坐禅会は延期になりました)

明日、10月20日(日)午後3時~5時に、写経会を開催します。 本来は坐禅会を開催予定でしたが、都合により延期させていただきます。 住職は消防団の関係で、明日は小牧市民まつりの消防団の出し物に参加します。 住職が不在になりますが、各自のペースで写経を進めていただきますから、普段の写経会と変わりはありません。 坐禅…

続きを読むread more

油絵を寄贈していただきました

先日、下末の神戸美栄子さんより、ご本人が描かれた油絵を寄贈していただきました。 <寄贈していただいた油絵「大雪山系」> こちちらの絵の画題は「大雪山系」で、北海道の大雪山系・旭岳ロープウェイから見た絶景だそうです。 神戸さんご本人が北海道を旅行された時、この光景に圧倒されたというお話を聞きました。 細部までと…

続きを読むread more

台風19号が接近しました

この度の台風19号で被災された皆様には、心よりお見舞いを申し上げます。 <真福寺では被害はありませんでした> 真福寺のある小牧市では、暴風警報は発令されていたものの、激しい突風や大雨に降られることもなく、いつの間にか台風が通過していたようでした。 幸いにも、真福寺の本堂や庫裡の建物、また霊苑の墓石などにも被害はあり…

続きを読むread more

今日は達磨忌<だるまき>でした

10月になりましたが、今日は、真夏日に近いような暑い陽差しが照りつけました。 そして、今日の10月5日は禅宗にとって大事な日の一つである「達磨忌」<だるまき>です。 「達磨忌」とは、初祖<しょそ>と呼ばれる「達磨大師」<だるまだいし>のご命日ですので、追悼法要を行いました。 (真福寺の達磨大師<だるまだいし>像) …

続きを読むread more

やさしい坐禅体験が開催されました

本日、「青年僧の会」が主催する「やさしい坐禅体験」が、名古屋の徳源寺<とくげんじ>で開催されました。 お坊さんの坐禅修行を、初心者の方でも体験してもらいたい、という趣旨で主催しています。 <名古屋の徳源寺にて坐禅体験> 参加者は51名で、うち10名が小学生で、老若男女の幅広い人が参加され、坐禅体験を行いました。 …

続きを読むread more

お葬式セミナーを開催しました。

本日、お葬式セミナーの第2回目を行いました。 <お寺でのお葬式のようす> お葬式について事前に考えておくことは大切なことです。 急なご不幸があると、パニックになって落ち着いて考えることができませんから、状況に流されてお葬式を行うことになってしまいます。 また、お葬式について漠然とした不安を持ったままよりも、考…

続きを読むread more

【おてらおやつクラブ】お供物を寄附しました

9月に入りましたが、厳しい残暑となりました。変わりなくお元気でお過ごしでしょうか。 先日「おてらおやつクラブ」の活動として、お供物の一部を寄附いたしました。 <お盆のお供物を寄附しました> 8月中にはお盆の行事もあり、たくさんの檀家さんが真福寺へ来ていただき、お供物もお預かりしました。 たくさん頂戴したお供物…

続きを読むread more

やさしい坐禅体験 in 名古屋 徳源寺

ブログ上での宣伝をすっかり忘れていました。 毎年ご好評いただいている「やさしい坐禅体験」が今年も開催されます。 愛知西教区(尾張地域)の「青年僧の会」(若手僧侶の部会)が主催しており、私も役員として運営しています。 初心者向きの坐禅会ですが、お坊さんが坐禅を修行する徳源寺<とくげんじ>を会場として開催されます。 …

続きを読むread more

茶道の体験講座

本日、茶道の体験講座に、前回も体験されたご家族が再度来てくださいました。 <子供さんでも大丈夫> 前回の体験では「炉のお点前」と言って、「冬」(寒い時期)の道具類でした。 今回は「風炉のお点前」と言う「夏」(暑い時期)の茶道具ですから、夏と冬の違いも説明しながら、基本的な作法を体験していただきました。 また、…

続きを読むread more