4月の一句②

IMG00944_2.jpg

4月後半の一句は「明日は明日、今日を感謝」です。

新型コロナウイルスの感染が拡大し、政府からは「緊急事態宣言」が発令されました。

愛知県でも独自の緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出は自粛するよう呼びかけられています。

真福寺の行事は予定通り開催しますが、批判の声もあるのは承知していますが、いまこそ写経・坐禅で心を一度落ち着ける時間を持つことは大切だと思います。

毎日・朝から晩までコロナ関連のニュースで「コロナ疲れ」とも言われています。

あまりに情報が多いですし、不安を煽るような「デマ」のニュースも流布しています。

先が見えない状況だからこそ「明日は明日」という心持ちで、まずは今日できることを精一杯することから始まります。

心を落ち着け、事態を冷静に・客観的に見ることが求められる時ですから、真福寺の写経会・坐禅会へ来てみませんか。


~4月の行事案内~

★真福寺では消毒・換気などの対策を徹底しながら、予定通り行事を実施いたします。

★新型コロナウイルスの予防のため、体調の悪い方は無理に参加しないで自宅で療養をお願いします。

【弘法さま供養・写経会】
4月19日(日)
午前9:00~ 弘法さま供養(読経)
午前9:30~ 写経会

弘法大師のご命日をご供養する法要です。
お菓子をお供えし、お下がりを参拝者に配布いたします。

写経会では、写経用紙を100円~販売いたします。
筆ペンも貸し出しますので、お気軽にお越しください。
檀家さん以外でもご参加いただけます。


【坐禅会】<毎月開催>
4月26日(日)
午後3:00~5:00
(3:00集合)
・参加費無料、申込不要です。
・檀家でなくても誰でも参加できます。
・当日は足を組みやすい服装でお越しください。
・足を組めない方は「イス坐禅」
・初心者、経験者問わず、基本から丁寧に説明いたします。


行事の実施について変更などありましたら、こちらの真福寺ブログ、または真福寺ホームページにてお知らせいたします。

ウイルス感染の早期終息を、心からお祈りしています。 合掌

この記事へのコメント