雅道和尚7回忌法要を厳修しました

昨日、先住職・雅道和尚の超祥忌(7回忌)法要を厳修いたしました。

雅道和尚のご命日は2015年12月29日で、あっという間に6年間が過ぎてしまいました。

雅道和尚の親戚関係と、ご縁の深い和尚様方に参列していただき、丁寧にご供養いたしました。

また、檀信徒の方にも十名弱くらい参列していただきました。足を運んでいただきまして誠にありがとうございました。

IMG_0298.JPG
<法縁(寺院関係のご縁をいただいた)の和尚様方と共にご供養しました>

和尚さんをご供養する時は、一般の檀家さんとは違う特別なお経をお唱えします。

しかも「行道」<ぎょうどう>という、本堂の中を歩き回りながらお経をお唱えする方法で行います。

多くの和尚様方に集まっていただいて、有り難い限りでした。


先代が守ってこれられた真福寺を受け継ぎ、初心を忘れず今後も真福寺のためにより貢献していきたいと思うばかりです。

私自身がさらに精進して、檀信徒の皆さんのお役に立てればと思いますので、今後ともご指導ご鞭撻の程をよろしくお願い申し上げます。 合掌

この記事へのコメント