茶道の体験講座

先日、茶道の体験講座のお申込みがありました。

檀家さんでない一般の方で、インターネットで検索して探してくださったそうです。

今回の方はご家族で、お父さん・お母さん・小学生の男の子2人で参加してくださいました。

下の男の子は幼稚園で茶道教室があったそうで、ご両親よりもお抹茶に詳しい様子でした。

茶道具.JPG
<お抹茶を飲むだけの「体験講座」もあります>

真福寺の茶道教室は2種類あります。

①茶道教室・・・師範の先生からお手前の仕方を教わります。

②体験講座・・・茶道の基本的な作法を学び、お抹茶を飲む方が中心。


今回のご家族は②の体験講座で、お茶席の入り方から始まり、お茶碗の扱い方を学びながら「薄茶」と「濃茶」の飲み比べをしてもらいました。

薄茶と濃茶は単純に濃度が違うだけではなく、茶葉の品種も変えてより味が引き立つようにお点前します。

そんな違いも感じてもらいながら、普段は飲み慣れないお抹茶に親しんでいただく講座でした。


このように「茶道には興味はあるが、難しそう」と感じる方に、まず一度、体験講座に来てもらえればと思います。

実際の体験をせずに、先入観で判断してしまうのは勿体ないことです。

ホームページでも紹介していますし、お問い合わせ・体験の予約もお気軽にどうぞ。

「真福寺ホームページ」へ移動
HPロゴ.png

体験予約フォーム
(Googleフォームに記入)

お問い合わせフォーム
(Googleフォームに記入)


茶道は難しいものではありません。ぜひ真福寺で本物の「茶道」を体感してみませんか。 合掌

この記事へのコメント