【今月の予定】3月の一句①

IMG00173_2.jpg

3月前半の一句は「過ちて改めず、これ『過ち』なり」です。

「弘法にも筆の誤り」ということわざもあるように、仏様のようなどんなに偉大な人物でも、だれもが間違うことがあります。

しかしながら、その間違い(過ち)を改めないことこそが本当の間違いである、という一句です。

間違いを犯しても、恥じたり隠したりする必要はありません。

すぐにその間違いを認め、改めるように行動すること。すなわち、間違いの「事後処理」こそが行動の本質を問われているのです。

「失敗は成功のもと」ということわざもありますが、間違いの結果から学ぶこともあります。

また、もし、自分の間違いに気付かないとどうなるでしょうか?

意識しない限り、同じ過ちを繰り返すことでしょう。

間違いを指摘してくれる人という存在はとても大切なのです。注意されたとしても不快な気持ちに思わず、素直に注意を受け入れましょう。


~3月の行事予定~

【坐禅会】<毎月開催>
3月10日(日)
午後3:00~5:00
・参加費無料、申込不要です。
・当日は足を組みやすい服装でお越しください。
・初心者、経験者問わず、基本から丁寧に説明いたします。

【お彼岸期間】
3月18日~24日
本堂開放9:00~17:00
ご自由にご参拝ください。

【お彼岸供養・法話会】
3月21日(木・春分の日)
午前9:00~ <本堂>総供養・法話
午前10:30~ <下末霊苑>総供養

新亡(2年以内にお葬式をされた)の檀家さんはご参加をお願いします。また、宗派を問わず檀家さん以外でも参加して頂けます。


今月もよろしくお願いいたします。 合掌

この記事へのコメント