【お正月】大般若祈祷会を厳修しました

本日は「大般若祈祷会」<だいはんにゃ・きとうえ>を厳修しました。

P1040828.JPG
<大般若祈祷のようす>

年始めの重要行事でもありますから、お正月にご祈祷を行います。

「大般若経」というお経の本を転読<てんどく>(目を通すこと)することで、一年間の厄災を祓うと共に心願成就をご祈祷いたしました。

10人の和尚さんで「降伏一切大魔最勝成就」<ごうぶくいっさいだいま・さいしょうじょうじゅ>(一切の厄災を降伏させ、願いが成就せんことを)と大声でお唱えする姿は迫力があります。

例年ではこの行事に参加していない檀家さんにも全戸に「大般若札」<だいはんにゃふだ>(厄除けのお札)を配布していたのですが、今年からは当日参拝者のみへの配布としました。

そのこともあってか、昨年よりも参拝者が増加しました。しかし、記念品がもらえる・もらえないに関わらず、お寺の重要行事には足を運んでもらいたいと願うばかりです。

こうした大きなご祈祷の行事はお正月のみになりますので、また来年こそはご参拝をお待ちしています。 合掌

この記事へのコメント