法衣の虫干し・衣替えを行いました

秋の長雨・台風のシーズンも終わり、カラッとした爽やかな日が続いています。

昼間は汗ばむような暑さですが、朝晩は肌寒くなり、冬に向かって季節も日に日に移り変わっています。

今日はそんな乾いた空気の中で、法衣の虫干し・衣替えを行いました。夏用の法衣をしまい、冬用の法衣を出す、まさに「衣」を交換しました。

DSC_2325.JPG
(使わない法衣の虫干しをしてます)

檀家の皆さまにとって和尚の法衣の違いまでは分かりにくいかもしれませんが、法衣にも季節による生地の違い、供養の内容や和尚の法階(位・階級)によって衣の色も決まっていたり、実は細かい違いがあります。

よく使うもの・ほとんど使わないもの、何枚もの法衣がありますので、どの法衣もベストな状態にしておくために空気の良い季節に虫干しを行います。

皆さまのご家庭でもそろそろ衣替えの時期でしょうか。暑かったり肌寒かったりするので難しい季節ですが、着る服の調節をうまく行い、風邪など引かれませんようお気をつけください。 合掌

この記事へのコメント