2018年04月01日

【今月の予定】4月の一句①

_20180331_213558.JPG

4月前半の一句は「生まれを問うなかれ、行いを問え」です。

文字通りの意味で、出身地や親の職業・立場などで差別をせず、その人自身の行動によって評価しなさい、ということです。

仏教では偏見を持つことや、人種差別をひどく嫌います。これは宗教うんぬん以前に、人の道理として当たり前のことです。

時事ネタですが、「子どもが友達を作るのに、国境は関係無い」という考え方に対して、異論を唱えた国会議員がいるようです。(国境は存在するもので、お互いに国益を争う存在である、と考えているようです。)

確かに、子どもという立場では、出身地を気にせずに誰でも仲良くなります。だからといって、大人でも偏見や差別の眼を持たない限り、誰とでも仲良くなることは可能です。

差別的に他人を排するのは簡単です。そして、それを引き起こす要因は劣等感やエゴの塊でしかありません。

間違った情報でさえも入手しやすい現代だからこそ、わたしたち大人は正しい眼を持つ必要があります。目の前に立つ人を、潜入観で疑って見るのではなく、行動によって正しく評価する必要があります。

繰り返しになりますが、偏見や差別を無くしていくことは、決して宗教うんぬんの問題ではありません。


~4月の行事案内~
【弘法さま縁日・写経会】
4月15日(日)
午前9:00~ 弘法さま参り
9:30~12:00 写経会

参加費無料、申込不要です。
檀家さん以外でもご参加いただけます。

当日9:00~12:00に参拝された方にはお菓子を配布します。
(お子さま歓迎です)

写経会では、写経用紙を100円~販売いたします。
筆ペンも貸し出しますので、お気軽にお越しください。


【小牧市仏教会 花まつり】
4月21日(土)午後3:00~
会場:小牧 玉林寺
参加費無料、申込不要。

お釈迦さまの誕生日をお祝いします。
マジック・大道芸もあります。
お子さまはお菓子がもらえるよ。


今月もどうぞよろしくお願いいたします。 合掌
posted by 住職 at 08:00| 愛知 ☀| Comment(0) | 今月の一句、今月の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください