2018年03月01日

【今月の予定】3月の一句①

_20180228_203904.JPG

3月前半の一句は「火事は怖ろしい。怒りの炎は、なお怖ろしい。」です。

先月から「三毒」(さんどく)と言う、人を悩ませ続ける根源的な煩悩を紹介しています。三毒は3種類あり、「貪」は「むさぼり・尽きない欲」、「瞋」は「怒り」、「痴」は「愚痴・ねたみ」というものです。

今月の一句は、「怒り」という感情を「炎」に例えて説明したものです。

火事(炎)と怒りの感情は、燃え始めたら焼き尽くすまで消えない点、燃え広がって周囲のものに炎が移る点で、よく似ているので例えに使われることが多いです。

怒りの感情は一度起こると、なかなか治めることができませんので、怒らないようにすることが一番の対策です。他人の言葉や行動にまどわされず、つねに落ち着いた自分を持ち続けることです。

火事も同様に、火の手を起こさないことが最も重要です。空気が乾燥していて火災が発生しやすいので、火の用心にもご注意をお願いします。


さて、お彼岸は真福寺の四大行事の一つです。できるだけ多くの方のご参加をお待ちしています。

~3月の行事案内~
【坐禅会】
3月11日(日)
午後4:00~6:00
参加費無料、申込不要です。
当日は足を組みやすい服装でお越しください。

【お彼岸供養・法話会】
3月21日(水・春分の日)
午前9:00~ <本堂>総供養・法話
午前10:30~ <下末霊苑>総供養
新亡(2年以内にお葬式をされた)の檀家さんはご参加をお願いします。また、宗派を問わず檀家さん以外でも参加して頂けます。

だんだん暖かくなってきましたので、ぜひお寺にも積極的に足を運んでください。 合掌
posted by 住職 at 08:00| 愛知 ☁| Comment(0) | 今月の一句、今月の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください