2018年01月25日

雪が積もりました

寒波の影響でとても寒い日が続き、昨晩から今朝にかけて雪が降り積もりました。

DSC_1710.JPG
(雪化粧した真福寺)

小牧市では年に数回しか雪が降りませんし、数センチも積もることは珍しいことです。

雪のせいで路面が凍結してしまうので、雪を迷惑な存在だと思われる方も多いでしょう。一方で、一年の中でも最も気温が低い季節だからこそ雪が見られるもので、冬の醍醐味とも言えます。

確かに厳しい寒さで、道路も渋滞するので、不満ばかりが口から出てしまいますが、そればかりではなく移ろいゆく四季折々の景色に目を向けてみてはいかがでしょうか。

季節の変化がある日本だからこそ、毎日の風景の変化が楽しいものです。そんな自然の光景の中にこそお悟りの境地や神々しさを見出すことがあるのです。

DSC_1707.JPG
(手水鉢も一日中、凍っていました)

そして寒さのせいでインフルエンザも流行しているようですので、どうぞ体調管理にはお気をつけください。 合掌
posted by 住職 at 20:51| 愛知 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください