2018年01月01日

【お正月】初参りを厳修しました

新年で最初となる朝のお勤め「初参り」を厳修しました。

_20180101_115025.JPG
(鏡餅をお供えして初参りを厳修しました)

先日も紹介しましたが「祝聖」<しゅくしん>と言って、毎月1日・15日は今上天皇陛下の安泰と国家繁栄を願うという神道のような儀式を厳修します。

特に元旦のお参りですので、今年1年間の日本全国の安泰と、退位を迎えるまで今上天皇陛下のご健康を念入りにご祈願申し上げました。

2018年の1年間も、まず今日の一日から始まり、今日を無事に過ごすことができて初めて明日を迎えることができます。そしてどんな日も決して無駄な一日はありませんし、無駄にしないよう命を生かすべきです。

「この一日を大切にする」ということは禅の大切な教えです。ぜひ心に留めて2018年を過ごしてみてはいかがでしょうか。 

初詣もお待ちしております。ぜひ真福寺へお越しください。 合掌
posted by 住職 at 13:08| 愛知 ☀| Comment(0) | お正月、大般若祈祷会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください