【お彼岸】総供養・法話会を行いました

P1030111.JPG
(お彼岸総供養の様子)

今日はお彼岸のお中日ということで、本堂にて総供養のお勤めをした後、法話会、そして霊苑に移動して墓参りを行いました。本堂の方には36名のご参拝を頂きまして、誠にありがとうございました。

普段の法事の席では法話の時間までなかなか取れないものですから、こうした行事の機会に法話を聴いて頂けることは貴重なことです。

今日は「四苦八苦」をテーマにしましたが、どうしても難しい言葉が並んでしまい、うまく噛み砕いて説明できなかった箇所もあったかと思います。しかし、仏教は決して難しいことばかりではなく、私たちの生活を豊かにする教えが沢山ありますので、これに懲りずに、またぜひ法話会には足を運んで頂ければと思います。

また、住職もより研鑽を積みまして、うまく分かりやすく伝わる法話ができるよう精進したい次第です。ご意見や疑問点などもありましたら、とても参考になりますから、遠慮無く言って頂けると幸いです。

お寺としても皆さんが足を運びたくなる場所を提供できるよう、今後もこうした行事を続けていきますので、どうぞ宜しくお願いします。 合掌

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック