次回の写経会は11月15日(日)午前9:30~

【次回の写経会】 11月15日(日) 午前9:30~11:00。 (観音さま供養に続いて開催) ●参加費無料ですが、写経用紙の販売100円~ ●道具持参可、筆ペン無料貸出。 ●写経用紙を買うだけで、ご自宅で取り組んでも構いません。 ●ご朱印300円~(写経用紙を納めると無料)、ご朱印帳をお持ちくださ…

続きを読むread more

次回の坐禅会は11月8日(日)午後3時~

【次回の坐禅会】<毎月開催> 11月8日(日) 午後3:00~5:00 (3:00集合) ・参加費無料、申込不要です。 ・檀家でなくても誰でも参加できます。 ・足を組めない方は「イス坐禅」 ・当日は足を組みやすい服装でお越しください。 ・初心者、経験者問わず、基本から丁寧に説明いたします。 ※新型コロナウイ…

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を開催しました。 今回はリピーターの方を中心に16名もの方に参加していただきました。 今までで一番多い人数での坐禅会でした。 初参加の方も何名か来てくださいました。 一回坐禅をするだけで、劇的に何かが変化する訳ではありません。 ぜひ何度も足を運んでいただきたいものです。 初心者の…

続きを読むread more

人形供養について

最近、人形供養に関する問い合わせが多いので、公式ホームページにも説明を加えました。 ぜひご確認ください。 真福寺ホームページ 「人形供養」へ移動 人形供養は住職がお寺にいる時にしか対応できませんので、必ずご予約をお願いします。 どうぞよろしくお願いします。 合掌

続きを読むread more

10月の一句②

10月後半の一句は「鷹は鷹、雀は雀、烏は烏」です。 「鳥」と一言で言っても、多種多様です。 鷹のように肉食で獰猛な鳥もいれば、雀のように小さく可愛らしい鳥もいれば、烏(カラス)のように人間から嫌われている鳥もいます。 それぞれが違う種類でも、それぞれに生活する環境は異なり、自然界の中での役割をそれぞれ果たしてい…

続きを読むread more

【真福寺便り】No.16(2020秋号)

真福寺便りNo.16(2020秋号)を発行しました。 檀信徒の皆さんには配布・郵送しています。 また、どなたでも下記リンクからPDF版をダウンロードすることができます。 真福寺便り16_2020秋.pdf 真福寺の檀信徒でなくても、購読希望の方には無料で郵送いたします。 下記リンクよりお気軽にお問い…

続きを読むread more

デイサービス施設へ出張して法話をしました

本日、高齢者施設「かぐらデイサービス小牧」さんに出張し、法話をしました。 <法話のようす> こちらの施設の担当者の方が、ホームページを見てくださったようで、住職にオファーがありました。 施設を利用される高齢者の方々は、なかなかお寺へ足を運ぶ機会がないということで、お坊さんの生の話を聞いてみたいということでした。 …

続きを読むread more

【今月の予定】10月の一句①

10月前半の一句は「七転び八起き」です。 10月5日は「達磨忌」(だるまき)と言って、中国で禅宗を確立された「達磨大師」(だるまだいし)のご命日です。 禅宗のお寺では、とても重要な日です。 「面壁九年」と言って、中国の嵩山少林寺(すうざんしょうりんじ)で、9年間ずっと壁に向かって坐禅を続け、強靭な精神を鍛えられ…

続きを読むread more