【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 新型コロナウイルス感染予防のため、入口での消毒を行い、座布団・椅子の間隔を十分に離し、窓を開けて換気を行いながら開催しました。 <間隔を十分に離し、窓を開けて換気をしながら開催> 参加者は7名でしたが、「坐禅ができて良かった」というお言葉をいただきました。 毎日コロナウイルス…

続きを読むread more

【写経会】写経会を行いました

本日、弘法さま供養に合わせて、写経会を行いました。 <座席は十分に離して、テーブル1つに1人がけで行います> 写経会は、座席は1m以上に離し、テーブル1つに1人がけ、換気を行いながら、お茶の接待も中止するなど、対策を十分に行いながら開催いたしました。 毎日コロナ関連のニュースばかりで、不安な毎日が続きます。 …

続きを読むread more

弘法さま供養を厳修しました

本日「弘法さま供養」を厳修いたしました。 新型コロナウイルス感染が心配されますが、入口でのアルコール消毒、座席を1m以上離す、換気を行う、といった対策をしながら開催いたしました。 <「弘法大師」の旗が目印です> また、「弘法さま」のお下がりのお菓子を目当てに、子供さん達が集まる行事ですが、手渡しではなく屋外で持ち帰…

続きを読むread more

4月の一句②

4月後半の一句は「明日は明日、今日を感謝」です。 新型コロナウイルスの感染が拡大し、政府からは「緊急事態宣言」が発令されました。 愛知県でも独自の緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出は自粛するよう呼びかけられています。 真福寺の行事は予定通り開催しますが、批判の声もあるのは承知していますが、いまこそ写経・坐禅…

続きを読むread more

(新型コロナ)真福寺の法要・行事について

愛知県で独自の「緊急事態宣言」が発令され、いよいよ緊張感が高まってきました。 真福寺の法要・行事については以下のように対応させていただきます。 【葬儀について】 原則として通常通り実施いたします。 和尚はマスクを着用して読経し、感染予防対策を十分に行います。 【法要について】 すでに予約いただいている…

続きを読むread more

【真福寺便り】No.14(2020春号)

真福寺便りNo.14(2020春号)を発行しました。 檀信徒の皆さんには配布・郵送しています。 また、どなたでも下記リンクからPDF版をダウンロードすることができます。 眞福寺便り14_2020春.pdf 真福寺の檀信徒でなくても、購読希望の方には無料で郵送いたします。 下記リンクよりお気軽にお問い…

続きを読むread more

【今月の予定】4月の一句①

4月前半の一句は「和顔愛語」<わげんあいご>です。 この言葉は、「和やかな笑顔と、やさしい言葉づかいで、人に接しましょう」という意味です。 新型コロナウイルスが世界中に拡がっており、不安な毎日が続きます。 ウイルスは目に見えないものですし、誰が保有しているかも見た目では判断できません。非常に恐いです。 誰…

続きを読むread more