【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 今日の坐禅会では岐阜県からの初参加の方も来てくださり、地元の方も遠方の方も、一緒になって坐禅に取り組みました。 やはり何度も何度も、継続して挑戦することで、「調身・調息」の「型」を身に付けることが肝心です。 初心者の方でも経験者の方でも、いつでも何度でも参加してもらいたい限りで…

続きを読むread more

天長節祝聖を行いました

今日、2月23日は、今年から天皇誕生日になりました。 天皇誕生日の時には、お寺では「天長節祝聖」という法要を行います。 昨年は無かったので、2年ぶりの行事です。 <今上天皇聖壽萬歳> 「今上天皇」は、現在の天皇陛下です。12月の上皇陛下から、2月の天皇陛下に祝日が変更されました。 「聖寿万歳」とは、天皇…

続きを読むread more

【写経会】写経会を行いました

本日、涅槃会<ねはんえ>供養に合わせて、写経会を行いました。 <筆ペンでなぞる写経用紙です> 今日は遠方から来てくださった方が多く、初参加の方ばかりで、皆さん集中して取り組んでおられるようでした。 写経は老若男女・経験の有無に関係なく、どんな人でも取り組んでもらえることが醍醐味です。 字の上手い下手は、全く関…

続きを読むread more

涅槃会供養を厳修しました

本日、涅槃会<ねはんえ>供養を厳修しました。 <真福寺の「涅槃図」(ねはんず)> 涅槃会<ねはんえ>とは、お釈迦<しゃか>さまのご命日をご供養する特別な法要です。 「涅槃図」<ねはんず>という、お釈迦さまの亡くなる瞬間の姿を描いた、特別な掛け軸を飾ってご供養の読経をします。 仏教を開いたお釈迦さまであっても、…

続きを読むread more

2月の一句②

2月後半の一句は「外へ向かえば、欲に限り無し」です。 ついつい他人と比較して羨むことがあるように、「隣の芝生は青く見える」ものです。 比べてしまうことで、あれこれと欲が涌いてくるので、最善の方法は「考えない」ことです。 人はそれぞれの役割をもって生きているのですから、比較しても仕方がないこともあります。 …

続きを読むread more

陶地区・防災訓練がありました

本日、小牧市勤労センターにおいて、陶小学校区の防災訓練が行われました。 私も消防団として参加いたしました。 <はしご車による救助訓練> 地元からは区長さんや地域協議会の方を中心に、大勢の方が集まりました。 南海トラフ巨大地震が発生したという想定の下、消防団による放水訓練、煙ハウスで避難訓練、はしご車による救助…

続きを読むread more

遅い初氷

今朝は今年一番の冷え込みとなり、とても寒い朝を迎えました。 〈今年の初氷〉 真福寺の境内に手水鉢(ちょうずばち)がありますが、今シーズンは暖冬のせいで、まだ初氷が張りませんでした。 そういえば雪もまだ降っていません。 ようやく冬らしい朝を迎え、手水鉢に厚い氷が張りました。 寒いのも嫌ですが、冬は冬らしい寒さも、季節の変化を…

続きを読むread more

【おてらおやつクラブ】お供物を寄附しました

「おてらおやつクラブ」の活動として、お供物の一部を寄附いたしました。 年末年始のお供物、鏡餅のお餅、法事のお供物、檀家さんからいただいたお米、子供さんのために用意してくださったお菓子など、たくさんの物をお届けすることができました。 まだまだ寒い日が続きそうなので、たくさん食べて、健康に冬を乗り切ってもらいたいと願うば…

続きを読むread more

【今月の予定】2月の一句①

2月前半の一句は「答えは一つではない」です。 真福寺は臨済宗(妙心寺派)の寺院ですが、「禅宗」とも呼ばれます。 禅宗の特徴として、まず「坐禅」が挙げられますが、「禅問答」も修行の一つです。 とんちではなく、悟りに達する修行方法として正しく導くために確立されたものです。 そんな禅問答の一つとして「趙州狗…

続きを読むread more