やさしい坐禅体験 in 名古屋 徳源寺

ブログ上での宣伝をすっかり忘れていました。 毎年ご好評いただいている「やさしい坐禅体験」が今年も開催されます。 愛知西教区(尾張地域)の「青年僧の会」(若手僧侶の部会)が主催しており、私も役員として運営しています。 初心者向きの坐禅会ですが、お坊さんが坐禅を修行する徳源寺<とくげんじ>を会場として開催されます。 …

続きを読むread more

茶道の体験講座

本日、茶道の体験講座に、前回も体験されたご家族が再度来てくださいました。 <子供さんでも大丈夫> 前回の体験では「炉のお点前」と言って、「冬」(寒い時期)の道具類でした。 今回は「風炉のお点前」と言う「夏」(暑い時期)の茶道具ですから、夏と冬の違いも説明しながら、基本的な作法を体験していただきました。 また、…

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 毎日暑い日が続きます。 今日は坐禅会が始めるくらいから夕立が降り始め、終わるころに止みました。 参加者の方は、ちょうど坐禅をしながら雨宿りをするような形になりました。 今日は「心頭を滅却すれば火も自ずから涼し」という禅語<禅の悟りを表現した言葉>を紹介しました。 …

続きを読むread more

お葬式セミナーを開催しました。

本日、真福寺では初めての開催である、お葬式セミナーを行いました。 <お寺のお葬式のようす> 最近では「家族葬」という言葉が流行しているように、既存のお葬式の形態に囚われない、様々な形のお葬式が可能です。 ご近所さん付き合いの慣例に沿っていたものが、だんだんと自由が許されるような時代の流れになっています。 その…

続きを読むread more

8月の一句②

8月後半の一句は「苦しみは愚痴から生ずる」です。 仏教では必ず「因果関係」<いんがかんけい>を考えます。 「苦しみ」「嫌だ」と思う感情には、必ず原因がある、ということです。 例えば、「雨が降る」という誰にでも共通して起こる出来事があります。 Aさんは草野球を趣味でするので、雨が降ると「嫌」な気持ちになりま…

続きを読むread more

【お盆】精霊送り<しょうれいおくり>を厳修しました

本日、悪天候にも関わらず、無事に精霊送り<しょうれいおくり>を厳修することができました。 台風10号の影響で、強風は絶えず吹いていましたが、大雨に降られることはなく、降ったり止んだりの曇天でした。 ですので、大きなトラブルもなく、無事に終えることができました。 本日お越しになれなかった場合は、明日(16日)(金曜)…

続きを読むread more

精霊送り(送り火)を実施いたします

台風10号の影響で、風がとても強いです。 小牧市では、午前中の時点では雨は降っていません。 本日の精霊送り<送り火>の行事は、予定通り、午後5時~6時、下末霊苑にて厳修いたします。 大雨・暴風でも決行いたします。 ただし、各自の判断により、外出を控えるようにしてください。 臨時の措置として、 …

続きを読むread more

【台風接近】精霊送り(送り火)を実施いたします。

精霊送り<送り火>の行事は、 8月15日(木)午後5時~6時、下末霊苑にて厳修いたします。 <昨年の精霊送り<しょうれいおくり>のようす> 台風10号の接近により、大雨が予想されますが、荒天でも精霊送りは実施いたします。 ただし、各自の判断により、大雨暴風の際は外出を控えるようにしてください。 臨時…

続きを読むread more

【お盆】お施餓鬼を厳修しました

今日の名古屋市内では今年一番の最高気温となったようで、とてもとても暑い一日でした。 そんな日でしたが、今日は真福寺の「お施餓鬼」<せがき>を厳修いたしました。 「お施餓鬼」はお盆の先祖供養の行事で、全ての檀家さんがお寺に集まる、真福寺で一番大きな行事です。 そんな大勢の人が集まる行事でしたので、トラブルも起きてしまいま…

続きを読むread more

【お盆】お施餓鬼の準備をしています

九州地方は台風の影響がありますが、ここ小牧市の方では連日の猛暑が続きます。 さて、真福寺では8月10日に「お施餓鬼」<せがき>の行事がありますので、準備に終わります。 <お施餓鬼の準備中> お施餓鬼では、お盆の先祖供養として、全ての檀家さんが真福寺に集まります。 一年に一度の大切なご供養ですから、お塔婆<とう…

続きを読むread more