やさしい坐禅体験、満員御礼

まだまだ残暑の厳しい日が続きます。今年は猛暑日の回数が最多となり、史上最も暑い夏だったそうです。皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 さて、以前にお知らせした「青年僧の会」が主催する「やさしい坐禅体験」ですが、定員60名に締切日前までに達しましたので受付を終了いたしました。 たくさんのご応募をいただきましてありがとうございまし…

続きを読むread more

【おてらおやつクラブ】お供物を寄附しました

一年でも最も忙しいお盆の行事が終わって、真福寺は一段落ついているところです。 お盆の間には檀家さんがそれぞれのご先祖さまの為に、お菓子(せんべい・洋菓子・ゼリーなど)や素麺・冷や麦、焼のりやお米など、思い思いのお供物をお供えされました。 そのお供物の一部を「おてらおやつクラブ」に寄附いたしました。 (お供物の一部を…

続きを読むread more

【坐禅会】坐禅会を行いました

本日、坐禅会を行いました。 今日の参加者は11名も来てくださいました。檀家さんを中心に、リピーターの参加者も来てくださり、良い雰囲気の中で坐禅に取り組むことができました。 折角の夏休み中の開催でしたが、残念ながら子どもさんの参加はありませんでした。仏教のことなど難しいことが分からなくても、お寺に来て経験してもらうこと…

続きを読むread more

【おてらおやつクラブ】お手紙をいただきました

先日、真福寺が「おてらおやつクラブ」を通じて支援している団体から、お手紙を頂戴いたしましたのでご報告致します。お寺が最も忙しくなるお盆を挟んだため、お知らせが遅くなってしまいました。 (母子家庭のお母さん方からお手紙をもらいました) いつも真福寺は母子家庭を支援する団体へお菓子を寄附させて頂いています。こちらの団体さんが…

続きを読むread more

【お盆】精霊送り<しょうれいおくり>を厳修しました

8月15日に、お盆の締めくくりの行事となる「精霊送り」<しょうれいおくり>を厳修いたしました。 (精霊送り<しょうれいおくり>のようす) 真福寺の下末霊苑に於いて、ご先祖さまの魂を送り出す「送り火」を焚いて、お経を上げました。 今年もたくさんの檀家さんにお集まりいただき、炎に向かって手を合わせていかれました。 …

続きを読むread more

8月の一句②

8月後半の一句は「まごころつくせ、人知らずとも」です。 15日はいよいよお盆の最期の行事である「精霊送り」<しょうれいおくり>です。送り火が天高く昇っていくのと共に、ご先祖さまの魂も天へと帰っていきます。 このお盆の期間の間に「お施餓鬼」<おせがき>、「棚経」<たなぎょう>、「迎え火」<むかえび>、お墓参りなどで、ご…

続きを読むread more

【お盆】お施餓鬼<せがき>を厳修しました

本日、真福寺で最も大きな行事である「お施餓鬼」<おせがき>を厳修しました。 初盆供養・先祖供養として全ての檀家さんがお寺に集まる行事で、多くの檀家さんで賑わっていました。 (お施餓鬼<せがき>のようす) 今日も続いて猛暑日となりましたので、自家用車で来られる方が多かったようで、駐車場が大変混雑する時間帯もあったよう…

続きを読むread more

【お盆】明後日はお施餓鬼です

明後日の8月10日は真福寺で一番大きな行事である、お盆の「お施餓鬼」<おせがき>が厳修されます。 今年は本当に暑い日が続きますが、まさにこの酷暑を「灼熱地獄」に例えて、地獄に落ちないように供養するのが「施餓鬼」(餓鬼という悪霊にも施しを与える)という伝統行事です。 (お施餓鬼の準備がされた本堂) 本堂の飾り付けも、…

続きを読むread more

アンケート調査にご協力をお願いします

この度、真福寺の行事に関するアンケート調査実施いたします。 5分程度で終わる簡単な内容です。 匿名で参加できますので、率直なご意見をお聞かせください。 回答期限は8月20日までとします。 ご協力をよろしくお願い申し上げます。 回答はこちらから↓↓↓ アンケートに回答する【真福寺の行事に関するアンケ…

続きを読むread more

【今月の予定】8月の一句①

8月前半の一句は「今日ほめて、明日悪く言う、人の口」です。 誰かをほめる言葉も、けなす悪口も、言葉にして発すること自体はとても簡単です。 人としての本当の価値は、その言葉をふさわしいTPO(時・場所・場合)に用いることができるかということ。そして、その人の言葉と行動が一致しているかという点にあります。 人間は自…

続きを読むread more