お仏像を修繕しています

(厨子だけ戻ってきました) 現在、真福寺のお仏像を修繕に出しています。 損傷のひどい状態でしたので、今までは厨子の中に閉ざされ、さらに幕で隠された場所に保管されていたお仏像です。 修繕したお仏像は「釈迦如来」「不動明王」「毘沙門天」の3体です。 写真の厨子は「釈迦如来」を納めるもので、実は新調したものなのでピ…

続きを読むread more

【真福寺便り】No.3(2017年、夏号)

真福寺便りNo.3を発行しました。 下記URLからPDF版をダウンロードすることができます。 眞福寺便り3_2017夏.pdf ご希望の方には無料で郵送できますので、お気軽にお問い合わせ下さい。檀家さんでない方にも、広く真福寺のことを知って頂けたら幸いです。 合掌

続きを読むread more

大須商店街で托鉢を行いました

(大須観音さまの前で読経しました) 去る6月12日の午前中、大須商店街に於いて、だるまの会の托鉢を行いました。 (一列で歩き回って布教します) 商店街は人で賑わっていましたが、托鉢の方に足を向けて下さる方が少なかったのは寂しかったです。大須観音があるとしても、私たちのように托鉢をして回るお坊さんは少ないので、一…

続きを読むread more

アジサイが咲きました

(ピンク~紫色のアジサイが咲きました) 昨日から梅雨に入り、季節は夏に向かって進んでいます。この時期の風物詩である、アジサイを紹介します。真福寺の庭にアジサイは3本植わっていますが、そのうち1本が満開に近い状態で、他は3~4分咲きくらいです。 (咲きかけの青いアジサイです) アジサイは木によって花の色が違います…

続きを読むread more

【今月の予定】6月になりました

6月は『観音経』の中にある「甘露の法雨を澍ぎ、煩悩の燄を滅除す」という一句です。 梅雨の季節ということで「雨」に関する言葉にしました。先日も「法雨」という仏教語を紹介しましたが、今回は雨に焦点を当てた説明です。 「法雨」とは文字通り、法(仏さまの教え)を雨のように降らせるという意味です。ジョウロやホースで狙ったものだ…

続きを読むread more