お仏像を修繕に出しました

(いつもの真福寺の本堂に見えますが・・・) (ご本尊さまをお祀りする場所が空いています!) この度、真福寺の釈迦如来像・不動明王像・毘沙門天像を修繕に出しました。この仏像は、真福寺の創建時から存在しますので、約380年の歴史があります。損傷がかなり激しい状態でしたので、今までは紫幕に隠されて安置していました。 (損…

続きを読むread more

【お彼岸】総供養・法話会を行いました

(お彼岸総供養の様子) 今日はお彼岸のお中日ということで、本堂にて総供養のお勤めをした後、法話会、そして霊苑に移動して墓参りを行いました。本堂の方には36名のご参拝を頂きまして、誠にありがとうございました。 普段の法事の席では法話の時間までなかなか取れないものですから、こうした行事の機会に法話を聴いて頂けることは貴重なこ…

続きを読むread more

【お彼岸】今日からお彼岸です

(本堂にお彼岸団子をお供えしました) 3月17日~23日まで「お彼岸」です。毎年の春分の日を「お中日」として、一週間の間に仏教の実践に勤めましょうという期間です。 お彼岸には団子や牡丹餅をお供えするのが慣例となっていますが、実は何でも構いませんので、故人が好きだった食べ物を用意される方が心のこもった供養になると思います。…

続きを読むread more

【今月の予定】3月になりました

3月の一句は「花は無心にして、蝶を招く」です。 この句は、ありのままの自然風景を表しているのですが、禅では「欲」に囚われることなく「自然のまま」である状態を理想とします。句の「無心にして」というのがポイントです。 自分自身を無理に着飾り、外面を良く見せることで他人を誘うことは可能です。しかしながら、無理をした状態では長く…

続きを読むread more