もうすぐ旅立つツバメの子

地方によっては、大雨による特別警報も発令されているそうです。被害に遭われた皆様にはお見舞いを申し上げます。 さて、真福寺では毎年ツバメがやって来て、子育てをしています。 その雛もいよいよ大きくなって、旅立ちの時が近付いているようです。 <飛ぶ練習をする子ツバメ> 写真では見にくいですが、ツバメが下駄箱に止まっ…

続きを読むread more

【今月の予定】7月の一句①

7月前半の一句は「もらうと幸せ、あげるともっと幸せ」です。 仏教では「施行」(せぎょう)(布施行、ふせぎょう、とも言う)という言葉があります。 まさに「施しを行う」ということです。「布施」(ふせ)とは、施したい物を布に包んで相手に渡したことから、「布」の意味が用いられます。 「施し」とは「見返りを求めず、相手に…

続きを読むread more

オンライン坐禅会のお知らせ

蒸し暑い日が続きますが、いよいよ夏本番の7月が近付いてきました。 さて、コロナ対策の自粛の影響で、「オンライン坐禅」というのが活発になっているようです。 私も最近知ったばかりなのですが、少しご紹介させていただきます。 <YouTubeで坐禅の解説> 自宅にいながら、お坊さんとテレビ電話をつないで、坐禅の指導を…

続きを読むread more

【坐禅会】毎月の坐禅会を行いました

本日、毎月の坐禅会を行いました。 新型コロナウイルス感染予防のため、入口での消毒を行い、座布団・椅子の間隔を十分に離し、窓を開けて換気を行いながら開催しました。 <間隔を十分に離し、窓を開けて換気をしながら開催> 例年ですと、この時期くらいから暑くなるので、本堂ではクーラーを使用しています。 今日は風もあって…

続きを読むread more

【真福寺便り】No.15(2020夏号)

真福寺便りNo.15(2020夏号)を発行しました。 檀信徒の皆さんには配布・郵送しています。 また、どなたでも下記リンクからPDF版をダウンロードすることができます。 真福寺便り15_2020夏.pdf また、本年のお盆の行事は、新型コロナウイルス対策をしながら厳修いたします。 こちらの実施要項も…

続きを読むread more

【お盆】お施餓鬼の申込受付

お施餓鬼のお塔婆は、ホームページから申し込むことができます。 「お施餓鬼の申し込みフォーム」へ移動する (Googleフォームに記入) ホームページから申し込んだ場合、ハガキの返信は必要ありません。 期限は7月31日(金)23:59までとさせていただきますが、お早目にお願いします。 早目にお申込みいただ…

続きを読むread more

【お盆】本年のお盆行事について

本年のお盆の行事は、新型コロナウイルス予防を充分に行いながら、昨年と同じ日程で厳修いたします。 <お施餓鬼(せがき)のようす> コロナ対策により行事内容は一部変更いたしますが、皆さんの安心してご参拝いただければと思います。 お盆行事の実施要項は、こちらのpdfでもご確認いただけます。 ダウンロードはこちら …

続きを読むread more

6月の一句②

6月後半の一句は「洗心」(せんしん)です。 文字通り、「心」の汚れ(雑念)を「洗濯」するように清めましょう、という意味です。 神道(しんとう)で言うところの「みそぎ」です。 東海地方でも梅雨入りしましたが、これからは雨の多い季節になります。 「雨」が降ると、何となく空気や大地が洗われて、すっきりしたよ…

続きを読むread more

【写経会】写経会を行いました

本日、写経会を行いました。 <座席は十分に離して、テーブル1つに1人がけで行います> 今回の参加者は6名でした。 今までは「自粛」続きで、地元の方の交流の場が減っていた状態でした。 参加者の中には、久しぶりに地元の方と会話できたことを喜んでいる方もいました。 お寺は地域コミュニティーの中心としての役割も…

続きを読むread more

【おてらおやつクラブ】お米を寄附しました

「おてらおやつクラブ」の活動として、近所の檀家さんから頂戴した「お米」を寄附いたしました。 <檀家さんからお米をいただき、寄附いたしました> 今回は、名古屋の「こども食堂」へ寄附しました。 こちらのこども食堂さんですが、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令されて以来、食堂での食事の提供は中止し、お弁当の配布をされ…

続きを読むread more